岡山県プラスチック工業会

岡山県プラスチック工業会ご挨拶

皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
岡山県プラスチック工業会は、昭和45年1月に設立されました。
顧みますれば「岡山県内のプラスチック製品加工業界の団結と親睦を基盤として、近代化を促進し、共生による発展を遂げる」という理念に基づいて、種々の事業に取り組んでまいりました。
この間、高度経済成長、石油ショック、バブル崩壊や産業の空洞化といった社会経済のめまぐるしい変化。また中国を初めとするアジア諸国の経済的発展の中で我々が永年かけて開発、蓄積してきたノウハウの流出、さらに低価格の外国製品の流入と、我々業界に取りましては非常に厳しい状況が続いております。
しかし、それらを乗り越えて来られましたのは、歴代役員諸氏のご尽力と、会員皆様方のご指導、ご支援、ご協力の賜であり、心より感謝を申し上げる次第です。
これからは、地域社会と地域経済の振興と発展のため、さらなる努力を続け皆様方のご期待に応えられますよう、心新たにいたしているところです。

岡山県プラスチック工業会
会長 生本 純一